看護のお仕事はLINEで連絡出来るって知ってた?【詳細はこちらをクリック】

病棟看護師はもう辞めたい!辞めても後悔しない?

この記事を書いた人

カンイクの管理人

看護師歴18年・転職3回経験あり、現在フルタイムで働きながら子ども3人子育て中。当サイトでは看護師と育児の両立ができるよう、ママ看護師の働き方について発信しています。

病棟看護師、もう辞めたい…
疲れた…
でも病棟しか働いたことないし、辞めたら後悔しそう

こんなお悩みを解決します。

病棟看護師はやりがいもありますが、業務量が多く大変ですよね。

特に子育てしながら病棟で働くと残業もあり、辞めてもう少しラクなところで働きたい…と感じます。

そこで本記事では

  • 病棟看護師のメリット、デメリット
  • 子育てしながら働きやすい場所は?

について説明していきます。

筆者も子育てしながら病棟看護師として働き、何度も心が疲れ果てた経験があります。

だからこそ言いますが、病棟看護師を辞めても後悔しません。

看護師には色んな働き方があります。

あなたが『辞めたい』と思ったときに、行動しましょう!
我慢する必要はないですよ

この記事を読むことで、病棟看護師を辞めたいと思ったあなたの解決法が見つかり、心がラクになります。

記事は1分程度で読めるので、ぜひ最後までご覧くださいね。

目次

病棟看護師はもう辞めたい!辞めても後悔しない?

病棟看護師なんてもういやぁぁぁ

病棟看護師を辞めても後悔はしません。

理由は、筆者も同じように悩み病棟看護師を辞めましたが、全く後悔しなかったからです。

看護師は色んな働き方があります。

病棟看護師以外にも

  • 外来
  • 特殊部門(手術室・透析など)
  • クリニック
  • 介護施設
  • 保育園、幼稚園

上記はほんの一例ですが、色んな場所での働き方があります。

病棟看護師にこだわる必要なんてない!

だから病棟看護師として働き、心身が疲弊していくぐらいならさっさと辞めましょう。

絶対後悔はしないよ〜

こちら『ucino mama sensaisan』では実際に看護師を辞めてよかったこと、後悔していることを赤裸々に綴っています。

なこさん自身が体験して感じたことなので、めちゃくちゃ参考になりますよ♬

おすすめの記事
  • 【体験談】看護師を辞めてよかったこと、後悔してること。失敗しないための準備を解説

病棟看護師として働くデメリット3つ

病棟看護師として働くデメリット

病棟看護師と働くデメリット3つを紹介していきます。

夜勤がある

病棟だと夜勤がありますよね。

現在、病棟は2交代制の勤務が増えてきており、そのぶん夜勤で拘束される時間も長くなってきました。

昔は3交代が普通だったのにね!

独身の頃は夜勤も苦じゃなかったけど、子育てをしていると夜勤は家族の協力が必要です。

子どもが小さいため、日勤だけで働いてても上司からは

「いつから夜勤できる?!」って圧がくるんですよね…

夜勤なんかしなくていいからね♡というアットホームな病棟があれば最高ですけどね。

勤務形態が不規則

日勤と夜勤だけでなく、早出や遅出など色んな勤務形態があります。

そのため病棟看護師だと毎日同じ時間に、同じような生活を送ることは難しいですよね。

どうしても家族への負担がかかります。

近くに頼れるおじいちゃんやおばあちゃんがいないと、勤務が不規則な病棟は本当に厳し…

勤務時間が一定せず、シフトで変わる病棟看護師は特に子育てママに負担ですよね。

残業が多い

病棟も科によって業務量や内容にばらつきはありますが、それでも多かれ少なかれ残業はあります。

そして残業だけでなく、勤務開始前には情報収集もあるの早めに出勤して働く人も多いですよね。

ようは【前残業】ってやつです
看護師業界これいるまでするの…?

前残業のあれこれについては、看護師の前残業は当たり前?残業は減らすべき!転職時の注意ポイントも解説でも詳しく解説しています。

看護師の前残業の理由は情報収集に時間が必要だから!

だって1日休んだだけでも患者は変わるし、状態も変わってることよくあるからね〜

筆者は保育園お迎え後に、また職場に戻り業務の残りをしていました。
子はおんぶしてあやしながら記録…
今考えると働きすぎでしたね…

病棟看護師として働くメリット3つ

病棟看護師で働くメリット

でも病棟看護師として働くメリットもあります!

経験がつめる

看護師として多くの経験がつめるのは確かです。

患者さんの疾患も様々であり、対する治療方法や看護も個々で違います。

病棟看護師は業務量がものすごく多いですが、その分わたしたちは多くのことを経験しています。

平日に休みが取れやすい

クリニックや人が少ない部署に比べると、平日に休みが取れやすいです。

平日にも休みが取れるのはメリットですよね。

急なお休みを貰うときも、病棟看護師だとスタッフがいるので何とか調整ができます。

でもクリニックや看護師が少ない職場では厳しいのが現状です。

病棟看護師だと配置する看護師の数は決まっているので、休みは確保しやすいのが嬉しい♬

給料が高い

残業もあり、夜勤もあるため他の部署や職場に比べると給料は高いです。

もっと高くしても良いと思うのが本音だけどね…

【2020年版】看護師の仕事は1時間いくら?時給換算してみたら… では、看護師の時給以外にも、他の職種の時間給もランキングしています。

良かったら参考にしてくださいね。

子育てしながら働きやすい職場

家族で協力して手を取り合っている

では、病棟以外の場所で子育てしながら働きやすい場所はどこでしょうか?

働きやすい場所をあげてみました

  • 外来
  • クリニック
  • 保育園や幼稚園
  • 訪問看護
  • デイケアや介護施設

日勤だけの職場が子育て期には働きやすい!!

筆者は総合病院勤務の外来で勤務をした経験があります。

外来はみんな定時で帰ろう!という気持ちが強く、罪悪感なく定時で上がれていました。

夜勤のある病棟だとこうはいきませんよね。

でも、子供が小さいとすぐに熱を出してお迎えが必要だったり、急なお休みが必要なこともあります。

突然のお休みや早退をふまえると、総合病院が良いかもしれません

よく考えて、選択する必要がありますね。

病棟辞めても後悔はしない!あなたの経験はどこでも活かせます

病棟看護師辞めても大丈夫

病棟看護師を辞めても、後悔することはありません。

あなたが今、病棟看護師としてストレスや不満を感じているのならば

行動しないと何も変わりませんよ。

看護師の働く場所は選択肢が多いので、まずは求人を探してみることから始めてみましょう。

おすすめの転職サイトはこちらです!

おすすめの転職サイト

看護のお仕事
 公式:https://kango-oshigoto.jp/
 詳細記事:看護のお仕事口コミ・評判

他にももっと転職サイトを知りたい人は、看護師転職サイトランキング|子育てママ必見!失敗しない選び方【最新版】を参考にしてくださいね。

転職サイトをこんなふうに捉えていませんか?

  • 連絡がしつこい
  • 転職しないと絶対ダメ
  • 転職サイトはどこを選んで一緒

私がおすすめする転職サイトは電話以外でやりとり可能!
だから忙しいママにピッタリなんです

\ 子育て中でも良い職場へ転職できる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる