【看護師の転職方法を徹底解説 】子育て中・初めての転職でも効率よく転職しよう!

この記事を書いた人

看護師の転職ならカンイク

フルタイムで働く3人の子育てママ。転職歴3回あり、あなたに失敗しない転職ノウハウを発信しています。働くママは忙しい!だからこそ転職サイトを利用してラクしましょう

転職したことないけど、初めてでも大丈夫?

子育て中で忙しいけど転職なんてできるかしら…

こんなお悩みを解決します。

この記事を書いている私は転職経験が3回あります。

その経験をもとに、本記事では看護師の転職方法をわかりやすく解説していますよ。

\この記事はこんな人がおすすめ/

  • 転職が初めて
  • 転職に不安がある
  • 転職の流れを知りたい
  • 子育て中だから効率よく転職したい

この記事を読むことで転職の流れを理解し、あなたが効率よく転職するための行動を取ることができます。

転職することで、あなたが幸せになるなら家族もHAPPYな気持ちになりますよ。

ぜひ最後までご覧ください♫

目次

【STEP 0】看護師の転職をする前に

看護師の転職はちょっと待って!

まず最初に看護師の転職をする前に確認するべきことがあります。

そもそも転職は必要?

そもそも転職は必要でしょうか

なぜ転職をしようと思ったのですか

仕事が忙しいから?

子育てが出来ないから?

転職を安易にすることで逆にワークライフバランスが崩れることもあります

かな

まずは本当に転職が必要かよく考えてくださいね

私が実際に転職して感じたことは、下記の記事を参考にしてください

病棟看護師なんてやめたい…!!と思った時はこちら

転職しないという選択もあり

転職しないという選択もあり

あなたが転職をしたいと思った理由は、決してひとつではないと思います。

色んなことが重なり合っているのではないでしょうか。

でも転職するだけが良いとは限りません

時間が過ぎれば解決することもあります。

また上司や同僚の看護師に相談すれば解決することもあります。

辞めたいと思って衝動的に転職することだけはやめましょう 

子育てと看護師の両立で悩んでいるならこの記事をどうぞ

30代でも転職は全然遅くない

もう30代、転職って遅いんじゃない?

こんなふうにお悩みの方も多いと思いますが、30代でも転職は全然遅くないですよ。

看護師は30代でも40代でも50代でも現役として働くことができます。

30代で転職を躊躇している人は気おくれする必要はありません

30代での転職が不安な人はこちらの記事をどうぞ

【STEP 1】転職準備

転職準備

ここでは転職の準備についてお話ししていきます。

  • 転職におすすめの時期を知ること
  • 転職の準備はいつからが良いのか
  • 退職は職場にいつ言うべきか
  • 退職してから転職してもいいのか

について述べていきたいと思います。

転職におすすめの時期

看護師の転職は一般企業と違い、年間を通して応募してるところもあります。

かな

でも一般的には四月の入職がどこも多いように感じるよ〜 

特に希望がなければ4月が年度初めでおすすめです

でも看護師の転職は12月から3月にかけてが穴場とも言われています。

理由は、冬のボーナスが支給されてから退職する人が多いから。

働きたい職場にて、12月から3月にかけて求人があったらチャンス!

かな

逆に4月や5月は求人が少ないから、この時期は様子見しとこうね

転職の準備はいつから始めるべき?

転職の準備はいつから始めるべきかというと

4月から新しい職場で働きたいと考えているのであれば

遅くても1月には転職準備を始めていきましょう。

かな

早ければ早いほど転職準備はゆっくりできるよ

11月や12月から転職の準備を少しずつ進めていってもいいでしょう 。

転職準備は約3ヶ月くらい計画しておこう

詳しくは、下記の記事でも解説してます

退職は職場にいつ言えばいい?

退職する時は職場の規定に沿って報告する必要があります。

かな

直属の上司には2〜3ヶ月前には伝えておくのがベスト

年度末である3月の退職を考えている人は、年が明けて1月中には直属の上司に伝えましょう。

退職の時には誰だって円満に退職したいと思いますよね。

そんな方はこちらの円満退職のコツをご参照ください

退職してから転職準備をしてもいい?

退職してから転職を転職準備しても構いません。

でも退職してから転職準備をすることのメリットやデメリットもあるので解説しておきます。

メリット
デメリット
  • 転職活動を慌てずマイペースで探すことができる
  • 失業保険がもらえる
  • 収入がなくなる
  • 休職期間が長くなると、再就職に踏み切れなくなる
かな

退職してから次の職場を探す場合は失業保険がもらえます

詳しくは、看護師の失業保険はいくら貰える?知ってほしいポイントだけを詳しく解説!をご覧ください。

失業保険を受給中に、はやく次の職場が見つかったときは再就職手当をもらうこともできます。

再就職手当はもらえる条件がいくつかあるのでこちらをご参照ください

 【STEP 2】情報収集

情報収集
かな

STEP 2では、あなたが次に働きたい場所を考えていきましょう

あなたが次に働きたい職場の希望条件を考えよう

まずは自分の希望条件を洗い出していきましょう

  • 給料
  • 交通利便性
  • 福利厚生
  • 教育体制
  • 残業の有無
  • 夜勤の手当や回数

など自分の希望を考えてみましょうね

かな

頭で考えるだけでなく、文字として紙に残す方がいいですよ

紙に書くことでしっかりと視覚化できます

看護師の求人を探す方法

看護師の求人を探す方法は3通りあります

  • 看護師転職サイトを利用
  • ハローワークを利用
  • 知人からの紹介
かな

私は看護師転職サイトを利用することをおすすめしています

理由は、看護師転職サイトを利用することで担当アドバイザーが自分の代わりに就職先を探してくれるから。

また看護師の転職サイトの担当アドバイザーは、離職率や職場内の内部情報にも詳しいので情報を得るなら利用しない手はないです!

看護師転職サイトかハローワークどちらを利用するべきか悩む人はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

看護師の転職サイトでは非公開求人も取り扱っていることが多いです。

ハローワークを使いながら看護師転職サイトも併用して利用する方法もあります。

かな

とりあえず転職サイトは無料だから、登録だけでもしておくことを私はお勧めしています

>>おすすめの転職サイト ランキング(すべて無料)

看護師転職サイトはどこを使ってもいいの?

看護師転職サイトと言ってもたくさん種類があり、どれを利用するか迷いますよね。

かな

悩んでしまう人はこちらを参考にしてください

をおすすめしています。

でもとりあえず迷うなら、求人数が最も多い看護のお仕事を登録しておけば間違いないです。

看護師転職サイトでも、取り扱う求人に差があったり担当者の質もばらつきがあるので
できれば2社から3社登録しておく方が効率よく転職することができます

かな

もうすでに就職したい職場があるなら逆指名することもできるよ

【STEP 3】履歴書の作成・求人の応募

履歴書の作成・求人お応募

あなたが働きたい場所が見つかったら、次は履歴書の作成・求人へ応募します

履歴書・職務経歴書の書き方

履歴書職務経歴書の書き方で大事なことは

誤字脱字せず丁寧に書くことを意識しましょう

クリックすると詳細が見れます
かな

書き方に悩んだら、転職サイトの担当アドバイザーに相談することもおすすめです。ちゃんとアドバイスしてくれるよ!

自分の強みってなに?

履歴書を書いていくと自分の PR ポイントてなんだろうって考えますよね。

私の強みはこれ!!と自信持って言える人は大丈夫ですが、半数以上の人は自分の強みって何だろうと悩むのではないでしょうか。

そんな人はこちらの本がおすすめです

ストレングス・ファインダーは177の質問に答えて、自分の強みや隠された特性が分かります。

かな

私も実際この本を購入し診断することで、自分の強みや特性をが知ることができました

自己診断をしたい人にはおすすめの一冊です

【 STEP 4】 職場見学・面接

職場見学・面接

STEP 4では職場見学・面接についてQ&A方式で解説していきます。

職場見学・面接 Q & A

職場見学はしたほうが良いの?

可能であれば職場見学は絶対にした方がいいです

なぜなら、実際に目で見て職場の空気感を感じることで分かることもあるから!

職場見学と面接はセットにしている職場も多いので、面接の時はぜひ職場内を見学させてもらい

面接に持っていくものは?

面接する職場から指示されたもの、筆記用具があれば大丈夫。

個人的にはプリントが汚れたりするのが嫌なので、クリアファイルも持っていきます。

服装や髪型は?

スーツでOK!靴はヒールが高すぎない5cmまでがベスト

髪型は明るすぎなかったら大丈夫です

髪の長さが長い場合はひとつに結びましょう

よくある面接の質問内容は?

面接で聞かれる質問・質問回答例は、看護roo!看護師の面接でよくある質問・回答例が参考になるので見てください。

【STEP 5】内定・退職

職場の内定・退職
かな

最後は内定・退職について説明しますね

内定が決まったらすること

内定が正式に決まったら、あとは新しい就職先に決まった日時で出社すればOKです

万が一内定を辞退したい時は早めに連絡しましょう

その際、転職サイトを利用した場合は転職サイトの担当アドバイザーが内定辞退の連絡はしてくれます。

かな

その他、給与や労働条件など条件交渉をしたい場合も
転職サイトの担当アドバイザーに伝えましょう!

退職までにするべきこと

退職までに確実にするべきことは

申し送りや引き継ぎ です。

かな

特に現在受け持ち患者がいる場合は申し送りを確実にしましょう

他にも委員会や業務の仕事がある場合は、しっかり引き継ぎを行いましょうね。

退職するときは、笑顔で去りたいですよね。

\円満退職のコツはしっかり押さえましょう/

退職後にすぐ働かない人は、国民年金と健康保険の手続きが必要です。

転職時の手続きに関しては、下記にて詳細を確認してくださいね

効率よく転職したいなら転職サイトを使おう

効率よく転職するなら転職サイト

STEP 0〜STEP 5にて転職の流れを解説していきました。

日々忙しい子育てママは、効率よく転職するためにも転職サイトを利用するのが断然おすすめです。

転職サイトをどれを利用するべきか悩んだら、下記の記事でランキング式で解説していますよ。

>>看護師転職サイトおすすめランキング【BEST3発表】

転職することで

  • 子供との時間を作る
  • 家族の時間を大事にする
  • 看護師の仕事をもっと楽しむ
  • あなたが毎日ご機嫌でいられる

かもしれませんよ。

あなたが大きな一歩を踏み出し、看護師と育児が楽しく両立できるよう応援しています!

\ STEP方式で分かりやすく解説 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

転職サイトを選ぶなら

看護のお仕事

求人数No.1、連絡のやり取りもLINEでOK

子供との時間は今だけ

時間は有限です

今の職場がつらいなら勇気をだして

前に踏みだしましょう

\子育てママ急げ〜/

目次
閉じる