看護師の転職時期はいつがおすすめ?◯月だけは辞めたほうがいい!

この記事を書いた人

カンイクの管理人

看護師歴18年・転職3回経験あり、現在フルタイムで働きながら子ども3人子育て中。当サイトでは看護師と育児の両立ができるよう、ママ看護師の働き方について発信しています。

看護師の転職時期はいつがおすすめかな?

こんなお悩みを解決します。

看護師の求人は基本年中ありますが、いつが転職時期にはベストなのか気になりますよね。

先に結論から言うと、夏や冬のボーナスをもらってから転職するのがおすすめです。

この記事を読むことで転職時期はいつが良いのか知ることができ、時間を無駄にすることなく効率よく転職準備に取り掛かることができます。

また、この時期だけは避けるべき!!という時期もあるのでお伝えしますね。

ぜひ最後まで読んでください。

転職の流れについては「初めての転職でも大丈夫!看護師の転職方法」の記事をご覧ください。

記事を読み進める前に

今の職場環境がツライなら、あなたが我慢する必要はありません

子育てしながら働きやすい職場は必ずあります

ほんの少しでも転職を考えているなら、まずはキャリアアドバイザーに話を聞くだけでも未来は変わりますよ

\ 次こそは職場選びに失敗したくない!/

目次

看護師の転職時期のおすすめはいつ?

看護師の転職時期はボーナスを貰ってから

看護師の転職がおすすめの時期はボーナスを貰ってからがおすすめです。

夏だと6〜7月、冬だと12月ですね。

せっかく頑張って働いたのに賞与(ボーナス)を貰わず辞めるなんて勿体ないですよね!

私も最初の転職は12月に冬のボーナスをもらってから退職したよ

退職するのにボーナスもらうなんて…と思う人がいるかもしれませんが

ボーナスを貰うにもちゃんとした要件があるんです。

  • ボーナスの査定期間に在籍していること
  • ボーナスの支給日に在籍していること

上記をクリアすることが基本だけど、職場によってもちがうからまずは就業規則をちゃんと読んでみてね♬

看護師の転職時期でおすすめしないのは◯月です

看護師の転職でおすすめしない時期は5月

逆に看護師の転職時期でおすすめしない時期もお伝えしますね。

転職時期でおすすめしないのは5月です。

理由は、4月採用の病院が多く5月はどこも採用件数がぐっと減るから。

今の職場でもそうじゃない?5月に入植や退職ってほとんどないよね

5月に転職するくらいなら、夏のボーナスまで待ったほうがいいし

決断が早く出来るなら3月末で退職し、4月から新たな職場に転職する形がおすすめです。

転職時期:5月だけは避けておきましょう!

看護師の転職活動はいつから始めるべき?

転職の準備はいつから始めるべきか

では具体的に転職の準備がいつからするべきか解説していきますね。

転職の準備はいつから始めるべきかと言うと、退職希望の3ヶ月前には遅くても始めるべきです。

  • 7月で退職→4月から転職活動開始
  • 12月で退職→9月から転職活動開始
  • 3月で退職→12月から転職活動開始

なぜ3ヶ月前が良いかというと、転職先の情報収集(リサーチ)に時間がかかるから。

次の職場では今より良い職場で働きたいですよね♬

そのためには急ぎすぎてはだめ!じっくりと情報収集をしていきましょう。

そして転職準備をするにあたり、退職のことも見据えて行動していかなければいけません。

円満に退職するためのコツはこちらの記事を参考にしてください。

看護師界隈は面倒な先輩も多いから気をつかいますよね・・・

退職する時は職場の規定に沿って報告する必要があります。

直属の上司にも2〜3ヶ月前には伝えておきましょうね

次の転職先は在職中に決めよう

転職活動は在職中に決めよう

転職するのならば在職中に次の転職先を決めた方が効率は良いです。

理由は収入が途切れることなく、保険や年金も切り替えることなく面倒な手続きが少ないからです。

どうしても一旦退職してから転職したいの!!

という理由がなければ在職中に次の職場を決めましょう。

もちろん退職してから転職準備をすることのメリットだってあります。

メリット・デメリットはこちら

メリット
デメリット
  • 転職活動を慌てずマイペースで探すことができる
  • 失業保険がもらえる
  • 収入がなくなる
  • 休職期間が長くなると、再就職に踏み切れなくなる

メリット・デメリットをふまえて、在職中に転職するか一旦退職するかよく考えてくださいね。

補足ですが、退職してから次の職場を探す場合は失業保険がもらえます。

詳しくは、看護師の失業保険はいくら貰える?知ってほしいポイントだけを詳しく解説!どうぞ

失業保険を受給中に早く次の職場が見つかった時は再就職手当をもらうこともできますよ。

再就職手当については、看護師の再就職手当はいくら貰える?これを見れば金額が分かりますを参考にしてください。

転職準備に重要な3つのポイント

転職準備に重要な3つのポイント

転職準備に重要なポイントは上記3つ

各ポイントをしっかり抑えることによって、無駄なく効率よく転職することができますよ。

ひとつずつ解説していきます。

転職する理由・目的 

転職する理由・目的しっかりと確認しましょう

ここがブレると、 あなたがどんなところで働きたいのかあやふやになってしまいます。

残業が嫌だ!定時で早く帰りたい…

という理由なら、残業が少ない職場を探しましょう

給料が低すぎる…

という理由なら、今よりも給料条件の良い職場を探しましょう

今の職場から転職して、あなたがどんな職場でどんな風に働きたいかを想像してみましょう

転職活動スケジュール

転職準備には転職活動スケジュールを考えることが重要です

念密にする必要はありません。

ざっくりと簡単なスケジュールで良いので考えてみましょう。

例えばこんな感じ

転職時のスケジュールはざっくりとたてる

自分や家族のライフプランに合わせて、いつ転職するのがベストなのか

スケジュールを組み立てることによって行動するべきことが明確になりますよ。

情報収集を念入りに行う

転職活動をするうえで一番大事なのが情報収集です

次の職場こそ、今よりもっと良い職場で働きたいですよね。

そのため情報収集は欠かせません。

人脈やネット上の情報で情報収集することは可能ですが、一番効率が良いのは転職サイトに登録することです。

転職サイトに登録すると、担当キャリアアドバイザーが内部事情を教えてくれます。

これを利用しない手はないですよ

特に転職したいと思ってもなかなか相談できる人も少ないです。

転職サイトの担当キャリアアドバイザーを味方につけましょう!

転職サイトはたくさんあるしどこを使えばいいの…

という人はこちらの記事を参照してください

このランキングの転職サイトだとまず失敗はありません。

でも転職サイトは担当キャリアアドバイザーとの相性によって決まります。

そのため一社だけ登録するのではなく、比べるためにも2社は登録して比較することをお勧めします。

効率よく転職するには準備が大切

効率よく転職するには準備が大切

効率よく転職するには遅くても3ヶ月前から準備が必要です。

転職準備に重要なポイントは3つ

  • 転職する理由・目的
  • 転職活動スケジュール
  • 情報収集を念入りに行う

このポイントをしっかり押さえることで、時間を無駄にすることなく転職することができますよ。

一人で転職にあれやこれや悩むよりも、まずは誰かを味方につけましょう。

家族でも良いですし、親しい友人でも良いです。

転職サイトのキャリアアドバイザーのだってあなたの味方になってくれますよ 。

転職して今よりもっと子供との時間を大切にしませんか?

まだ、間に合いますよ。 

転職サイトをこんなふうに捉えていませんか?

  • 連絡がしつこい
  • 転職しないと絶対ダメ
  • 転職サイトはどこを選んで一緒

私がおすすめする転職サイトは電話以外でやりとり可能!
だから忙しいママにピッタリなんです

\ 子育て中でも良い職場へ転職できる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる