【看護師転職サイト】みんなが実際に使ったBEST10をランキングで紹介!

看護師の転職サイトの仕組み|利用する前に知っておくべきメリット・デメリット

使うべき?看護師の転職サイト
  • URLをコピーしました!

この記事でわかること

転職サイトって本当にいいのかな?

最近は転職サイトを使って転職する人も多いですが、まだ利用したことない人は正直不安ですよね。

  • 転職サイトを使ったことはないが興味はある
  • 使ってみたいが面倒そうで行動できない
  • 担当者からの連絡がしつこいと思っている

こんな悩みを抱えている人も多いかと思います。

看護師は転職しやすい職種とはいっても、忙しい業務のなか自分の行きたい病院を見つけるのは大変だよね!

そこで、転職するときに上手に活用したいのが転職サイトです。

本記事では、転職サイトを使うメリットや活用方法などを紹介します。

この記事を読めば、転職サイトをフル活用して転職活動を有利に進めることができますよ。

ぜひ参考にして下さいね。

プロフィール

カンイクの管理人

看護師歴19年・転職3回経験あり、現在フルタイムで働きながら子ども3人子育て中。

目次

看護師転職サイトの仕組み

転職サイトは、会社から転職先を斡旋してもらうサービスです。

下の図のようなシステムになっているよ〜!

  1. 紹介会社より求人紹介などサポートを受ける
  2. 紹介された求人や自分で探した求人から行きたい場所へ応募する
  3. 採用が決定し、入職後病院が紹介会社にお金を支払う

求人を紹介してもらうと料金が発生するのではないかと、不安に感じる人もいるかもしれませんね。

安心してください。料金は一切かかりませんよ

入職後、病院側が紹介会社にお金を支払うシステムになっています。

つまり、無料で転職のプロからアドバイスを受けることができる仕組みなのです。

だから使わなきゃ損するかも…!

転職サイトを使うメリット

ここでは、転職サイトを使うメリットを5つ紹介します。

ひとつずつ説明していきますね。

忙しい中でもスムーズに転職活動がすすめられる

看護師の業務は、とにかく忙しいことが多いです。

とくに夜勤のある看護師は、昼夜関係なく働くので休みもバラバラですよね。

良い職場を見つけても、連絡をとったり面接の日程調整をしたりするのが難しいこともあります。

そこであなたの代わりに細かい調整をしてくれるのが転職サイト!強い味方になってくれるよ〜

転職サイトのキャリアアドバイザーに、希望条件を伝えると転職先の選定や転職先とのやり取りもすべてお任せできます。

忙しい看護師には、転職サイトを利用すると負担も減るのでおすすめです。

当サイトでは、実際に看護師がどこの転職サイトを使ったか調査しています。

情報をしっかり得ることができる

転職活動において、情報収集はとても重要です。

転職サイトでは、多くの看護師の転職実績があるので多くの情報を所有しています。

自分では調べきれない情報も、キャリアアドバイザーが的確に情報を教えてくれますよ

しっかりと情報を得て病院を選定できるので、安心して就職活動を行えますね。

市場の状況を知ることができる

転職にはタイミングも非常に重要です。

転職サイトを利用すれば、他の求職者はどんな行動をしているかがわかります。

ライバルが多いときより、少し市場が落ち着いているときのほうが転職しやすいですよね。

また、今求められているのはどんな人材なのかも知ることができます。

つまり、今すぐ転職しない人であっても、登録して情報収集を行えばベストな転職タイミングを逃さずにすみますよ。

私が思う、転職におすすめの時期はこちらの記事でも解説しています。

いろいろな求人を見つけることができる

自分で求人を探すのにも限界がありますよね。

転職先が決まっていれば求人を探す苦労はありませんが、行きたい場所が決まっていない場合は漠然とした情報から自分ですべて探す必要があります。

そんなときは、転職サイトを使えばいろいろな求人をキャリアアドバイザーが見つけてくれます。

私も使ったけど、こんな求人あったんだ……!と新しい発見もあったよ

キャリアアドバイザーは病院や求人内容を把握しているので、あなたの要望に適した転職先を見つけてくれるでしょう。

自分で近隣の病院から細かい求人情報をピックアップするのはとても大変な作業です。

忙しく働きながら求人を探すのはあまり現実的とはいえません。

上手に転職サイトを活用してあなたに合う求人を探して下さい。

聞きづらいこともしっかり聞くことができる

転職サイトを通じてやり取りすることで、直接は聞きづらいと感じる質問も聞くことができます。

例えば、以下の質問は病院に直接確認するのは緊張しますよね。

  • 給与交渉
  • 残業時間や退社時間などの勤務環境
  • 退職率など

他にも聞きたいことはたくさんあると思いますが、転職サイトを使えばキャリアアドバイザーがあなたの代わりに上手に聞いてくれます。

キャリアアドバイザーを通じて入職前に少しでも不安を解消してくださいね。

直接聞いても問題ないとはも思うけど、ためらってしまう質問はキャリアアドバイザーに頼もう!

転職サイトを利用する時の注意点

しかし、転職サイトを使えばすべてがうまくいくわけでもありません。

転職サイトを利用する注意点も理解して、利用するようにしましょう。

クリックして気になるところへジャンプできるよ

転職サイトに頼りすぎない

転職サイトでは、入職が決まって初めて成果として報酬が発生します。

そのため、私たち看護師にできる限り転職を成功させたいと考えています。

担当者によっては、いいことばかり言って転職をすすめてくる場合もあるので注意が必要だよ

転職サイトを使うことで、情報を手に入れることはもちろん大切です。

しかし、情報はすべて鵜呑みにはせず、自分からも確認するようにしましょう。

キャリアアドバイザーから聞いた情報を、病院口コミや周囲の情報からもう一度確認することで、より情報の精度があがります。

頼り過ぎには注意しましょう…

担当者との相性に注意する

転職サイトの担当者と相性が合わない場合もあります。

普段生活していても、この人とはどうしても合わないなぁ…と感じる場面ってありますよね。

それは、転職サイトのキャリアアドバイザーでも同じことです。

担当者と相性が合わなければ、良い求人を見つけるのは正直難しいかも!

転職サイトのキャリアアドバイザーは、一緒に転職活動を伴走するパートナーです。

パートナーとは良い関係を築きたいですよね

相性が合わなければ、担当を変えたり別の転職サイトを利用したりと対策を立てましょう。

紹介料がかかる

転職サイトを利用する場合、私たち看護師は無料で利用できます。

それは、病院が紹介会社に紹介料を支払うためです。

紹介料はおおよそ年収の20%〜30%になります。

400万円〜500万円の年収を想定すると、80万〜150万円紹介会社に支払う計算になります。

これだけの費用をかけて採用するのは、病院としても大きな負担です。

そのため、何人も紹介会社を通じて採用することは正直難しいことがあります。

いくら良い人材でも、タイミングが合わなければ不採用になってしまいます……

どうしても人が欲しいタイミングであれば、紹介料を支払ってでも採用するでしょう。

反対に人が充足していれば、手数料を支払ってまで人を採用しませんよね。

直接応募であれば、人が充足していても今後のために採用しようとなることも多くあります。

紹介料を考えると、直接応募の方が喜ばれる場合が多いのも事実です

転職サイトを使うということは、病院がお金を払っているということも覚えておきましょう。

転職サイトを使うべき人・使わないほうがいい人

転職サイトを使うべき人と使わないほうがいい人を解説します。

転職サイトを使うべき人
転職サイトを使わないほうがいい人
  • 転職を漠然と考えている人
  • 忙しくて求人を探す暇がない人
  • いろいろな求人を比較してみたい人
  • キャリアアドバイザーとのやり取りがめんどくさい人
  • 転職したい病院が決まっている人

転職サイトを使うべき人は、自分の方向性がしっかり決まっていない人や忙しい人におすすめです。

転職サイトのキャリアアドバイザーなら多くの求人を紹介してくれるので、転職しようか悩んでいる人も一度相談すると、今の職場を含めて比較することができます。

忙しくて仕事を探すのも大変という人にもおすすめです。

あなたの要望よりキャリアアドバイザーが求人を探してくれるので、そこから自分に合う求人を探せばいいので転職活動をスムーズに進めやすくなります。

転職サイトを使わないほうがいい人は、キャリアアドバイザーとのやり取りをめんどくさいと感じる人や転職したい病院が決まっている場合は使う必要はないでしょう。

キャリアアドバイザーとのやり取りでしつこいと嫌な思いをする人もいます。

行きたい病院が決まっている場合は、直接応募することで採用率があがります。

転職サイトは使うと便利でおすすめですが、合わない人もいるので自分の特徴と向き合いながら使うか決めてみてくださいね。

転職サイトとハローワークの違い

ハローワークとの最大の違いは2つです。

  • 病院が紹介料を支払う
  • 転職サイトが仲介してくれる

お金の発生が最大の違いになります。

ハローワークは国が運営している施設なので、求職者も企業側もお金を支払うことはありません。

企業も求職者も無料で使うことができます。

求職者にとって最大のメリットは、病院とのやり取りを仲介してくれるので、面接や履歴書作成と本当に重要なことに注力できます。

近年は転職サイトを使うのが一般的になっているため、転職サイトを使う人が年々増えています。


求人数を比較してみても、ハローワークの求人数が少ないことがわかります。

引用:厚生労働省労働市場における雇用仲介の現状について

厚生労働省の上記資料を見ると、ハローワークの求人数は民間紹介事業者の約半分です。

それだけ看護師転職は転職サイトが主流になっているのがわかりますね

それでも、ハローワークにある求人を確認するのは非常におすすめです。

転職サイトを使う人が多いのは病院側も承知していますが、それでもハローワークにも併用して求人をだしている事業所も多くあります。

求人を出しているということは、応募してほしいという病院側の希望の表れです。

絶対転職したい!はやく転職したい!という人は、ハローワークの案件もよ〜く見ることをおすすめしますよ

>>当サイトがアンケートでリアル調査した『転職サイトランキング』はこちらから

転職サイトを上手に活用する方法

転職サイトを上手に活用するポイントは3つです。

クリックして気になるところへジャンプできるよ

自分の希望する職場をしっかり伝える

まずは、自分の希望をキャリアアドバイザーに伝えるようにしましょう。

自分の希望を伝えると聞くと方向が決まっていないと利用できないのと不安になるかもしれません。

何でもかまわないので、できるだけ本音で話すようにしましょう。

  • 自分がどんなことで今困っているのか
  • 看護師としてこんな風に働きたい
  • 興味のある分野は何か

自己分析ができると更に自分の希望を伝えやすくなります。

キャリアアドバイザーと話し合いながら転職をすすめていくことで、自分のやりたいことや方向性が形になっていきますよ。

気になる職場の情報はとことん聞く

気になることは事前にしっかりと聞きましょう。

こんなこと聞いていいのかな……と不安になる必要はありません。

事前にしっかり聞いておかないと、あとで後悔することになってしまいます。

気になることは口に出して、確認してもらうようにしましょう。

直接病院に聞けないことも、転職サイトを使うことで情報を得やすくなります。

情報収集して第三者の意見を集めれば、よりスムーズに転職活動を進めることができますよ。

複数の転職サイトに登録する

すこし面倒くさく感じるかもしれませんが、転職サイトは複数登録をおすすめします。

理由は2つあります。

  • 担当者との相性を確認する
  • 求人を比較する

担当キャリアアドバイザーとの相性を確認するってめちゃくちゃ大事だよ

転職サイトを利用するとき、1番やり取りをするのがキャリアアドバイザーです。

転職サイトで転職活動をするなら、キャリアアドバイザーは一緒に転職活動をするパートナーになります。

パートナーと相性が悪くうまく話ができなければ、転職も上手くいかないのは簡単に想像できるはずです。

だからこそ、複数登録して自分に合う担当者を見つけることもとても大切になります。

また、転職サイトによって得意な求人分野があります。

そのため複数登録して求人情報を比較することで、あなたが行きたい求人を見つけやすくなります。

担当者と求人を見極めるためにも、転職サイトは複数登録して活用しましょう

おすすめの転職サイト

転職サイトはどこも同じでしょう?って思っていたら、それは間違いです。

転職サイトそれぞれに特徴があります。

ここでは当サイトが実際に使ってよかったおすすめの転職サイトを紹介します。

クリックして気になるところへジャンプできるよ

求人数No.1のナース人材バンク

ナース人材バンクを選んだ理由&使った感想

スクロールできます

サイトで気になる求人を掲載していたから

ゆとりをもって転職活動をしていることを伝えていたのに、電話連絡が頻回で早く転職先を決めさせようとする雰囲気があり、私には合いませんでした。急ぎの転職で、スピード感のあるサポートを求めている方には良いかもしれません。さすが大手だけあり、求人数は多いものの、玉石混交な印象でした。

友人からの紹介です

電話はもちろん、LINEでもやりとりができたので、スピーディーかつ手軽な相談体制が良かったと思います。

良いタイミングで電話が来た

以前登録していて活用せずにいたが、たまたま電話が来たので興味本位で求人紹介をしてもらった

検索して上位にあったから

ナース人材バンクは対応も丁寧でメッセージでのやり取りができて非常に良かった。マイナビ看護師は電話を求めてこられて時間も取れないので〜と断ってもいつならいいですか?いつなら?としつこかったです…

求人数No1と言えば、ナース人材バンクです。

圧倒的な求人数で、地方でもしっかりと求人を探すことができます。

いろいろな求人を比較できるので、まずは登録して求人を探すところから始めてみてください。

看護師歴19年&転職3回
私の推しポイントはこれ
ナース人材バンクの特徴
  • 転職サポートが手厚い
  • 年間利用者数が10万人以上の大手だから安心
  • 看護師の転職実績No.1で頼れる
  • 転職を強要しない

\ 転職実績No.1 /

年間利用者数10万人以上
転職サポートが手厚い

まだ転職に踏み切れないならレバウェル看護

レバウェル看護(旧・看護のお仕事)を選んだ理由&使った感想

スクロールできます

夜勤なし求人数が多かったから

実際に案件が多かったです。利用する価値はあると思う。

30代でも転職しやすいから

とてもサポート手厚くて安心できました!

友人に勧められて使ってみようと思った

正規雇用の求人については豊富だったので、利用して良かったです。

求人数が多く、転職が決まりやすそうだと思ったから

アドバイザーと直接連絡をとることで、面接対策がスムーズに行えました。

業界最大級の求人数に加えて、サポートが充実しているのがレバウェル看護です。

サポートがとても丁寧で、まだこれから転職しようか悩んでいる人にもおすすめできます。

登録して相談するところから始めてみてくださいね。

看護師歴19年&転職3回
私の推しポイントはこれ
レバウェル看護(旧・看護のお仕事)の特徴
  • レバウェル看護(旧・看護のお仕事)は実際に使っている人が多い
  • また転職するときはリピートしたいと思う看護師が多い
  • 担当者の質も良く安心して任せることができる
  • 求人数が多いからいろんな求人を比較して探せる
  • 連絡方法は電話・LINE・メールから選べる

\公開求人数11万件以上で業界NO.1!/

LINEでやり取り可能
累計利用者数40万人突破

電話連絡が苦手ならジョブメドレー

ジョブメドレーを選んだ理由&使った感想

スクロールできます

スカウト機能が気になったから

スカウト機能は想像以上にスカウトが来て驚きました。その中から転職先を選び、今もなお楽しく働いてます!

担当者がつかなくていいから

ジョブメドレーはネットで全部簡潔するから、やりやすかった。マイペースで求人を探せた。

電話連絡やメールなどキャリアアドバイザーとのやり取りが苦手なら、ジョブメドレーがおすすめ。

求人数はやや少ないですが、登録しておくことで医療機関から連絡が来るスカウト機能はとても魅力的です。

しつこい連絡が一切なく自分で求人を探せるので、まずは無料登録してみましょう。

看護師歴19年&転職3回
私の推しポイントはこれ
ジョブメドレーまとめ
  • マイペースに求人を探せる
  • しつこい連絡なんて一切なし
  • 電話のやり取りが要らない
  • 勤続支援金がもらえるなんて他にはないから控えめに言っても最高
  • スカウト機能があり、自分のスキルを見て企業側から声かけてくれるって嬉しい!
  • 連絡方法はLINE・メールもちろんOK

\向こうからスカウトしてもらえる/

しつこい連絡は一切なし
勤続支援金がもらえる

転職サイトを利用するときの流れ

看護師転職サイト利用の流れは9つのステップに分類されます。

STEP
転職サイトに登録

まずは、サイトに登録します。

STEP
担当者から連絡が来る

登録後担当者から連絡が来ます。

STEP
面談・カウンセリング

キャリアアドバイザーによる面談が行われます。

あなたの現状や要望を聞き取り、適切な求人を探してくれます。

STEP
求人紹介

あなたに合う求人を選んで紹介してくれます。

自分では見つけられない求人に出会えるかもしれません。

STEP
履歴書、職務経歴書の添削

履歴書や職務経歴書の添削も行ってくれます。

第三者に見てもらうとよりよいものになりますよ。

STEP
応募、面接対策

求人に応募したあとは面接対策も行いましょう。

転職サイトも多くのノウハウを持っているので、適切なアドバイスをくれます。

STEP
面接

面接では、しっかりと笑顔で話すようにしましょう。

STEP
内定

内定後は、退職時の注意点や入職までの準備などサポートしてくれるので最後まで頼りましょう。

STEP
入職・アフターフォロー

入職後アフターフォローもしてくれます。気になることがあれば、キャリアアドバイザー経由で病院に聞いてくれることもあります。

担当者とは良きパートナーとして、最後まで丁寧に対応しましょう。

転職成功のカギを掴むならまずは行動しよう

転職成功させるなら考えるよりまず行動することが大切です。

どのように転職を進めればいいかわからない人は、転職のプロに無料で相談できる転職サイトを利用するところから始めてみてください。

上手に転職サイトを活用するポイントは3つです。

  • 自分の希望する職場をしっかり伝える
  • 気になる職場の情報はとことん聞く
  • 複数の転職サイトに登録する

一人で解決が難しいことも、誰かに相談することで新しい可能性が見えてきます。

本記事を参考に転職サイトを使ってみてくださいね。

電話のやり取りが苦手な人はこちらの記事を参考にしてください。

転職サイトをこんなふうに捉えていませんか?

  • 連絡がしつこい
  • 転職しないと絶対ダメ
  • 転職サイトはどこを選んでも一緒

私がおすすめする転職サイトは電話以外でやりとり可能!
だから忙しいママにピッタリなんです

\ 子育て中でも良い職場へ転職できる/

\ これ見ないと損するかも?! /

使うべき?看護師の転職サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

安易な転職で病院事務員として働き始めて7年。病院で働く大変さを身をもって絶賛体験。病院事務員目線で、転職サイトとの付き合い方や対処方法をお伝えします。
【経歴】大学卒業➔製薬会社➔病院事務(医事課)➔医事課長➔人事課長

コメント

コメントする

目次