看護師の育休明け後は時短勤務?フルタイム?無理なく働く方法をお伝えします

この記事を書いた人

看護師の転職ならカンイク

フルタイムで働く3人の子育てママ。転職歴3回あり、あなたに失敗しない転職ノウハウを発信しています。働くママは忙しい!だからこそ転職サイトを利用してラクしましょう

もうすぐ育休明けるけど、時短勤ががいいかな?
フルタイムがいいかな?どちらがおすすめ?

こんなお悩みを解決します。

もうすぐ育休明けとなると、働き方について悩みますよね。

私も3回出産経験があり、育休明け後はフルタイムも経験時短も経験しています。

私が実際働いて思ったのは、時短勤務取れる人は絶対に取得したほうが良いです。

正直、育休明け後は自分自身の体力もすごく落ちています。

時間的に余裕のある時短勤務を選んだほうが失敗はしませんよ。

どちらを選んでもメリット・デメリットはあるので、今回の記事では育休明け後の働き方についてあなたに合う働き方をご紹介したいと思います。

この記事を読むことで、育休明け後の働き方が理解できるとともに、家庭と仕事を両立しながら無理なく働く方法が分かりますよ。

では最後までご覧ください。

記事を読み進める前に

今の職場環境がツライなら、あなたが我慢する必要はありません

子育てしながら働きやすい職場は必ずあります

ほんの少しでも転職を考えているなら、まずはキャリアアドバイザーに話を聞くだけでも未来は変わりますよ

\ 情報収集だけでもOK/

目次

育休明け後に時短勤務で働くメリット・デメリット

時短勤務で働くメリット・デメリットで悩む看護師

まず初めに育休明け後に時短勤務で働くメリット・デメリットを紹介します

メリット
デメリット
  • 時間に余裕ができる
  • 体を徐々に慣らすことができる
  • 心にゆとりがもてる
  • 給料が減る
  • 肩身を狭く感じる
  • 時短で帰れないこともある

メリット①時間に余裕ができる

時短勤務だと、時間に余裕ができます。

たった1〜2時間、時短にするだけでも

  • 家事をする時間
  • 子育ての時間
  • 自分の時間

をつくることができますよ。

育休明け後は時間に余裕を持ち、子育ても仕事も無理なくすることが大事

メリット②体を徐々に慣らすことができる

フルタイム復帰したときに感じたこと

かな

え…こんなに身体重かった?
きつくて頭も全然回らない…!!

育休明け後は体力的にも落ちているので、身体は徐々に慣らしたほうが良いです。

身体を仕事モードに慣れさせていくためにもまずは時短勤務で復帰がおすすめ

メリット③心にゆとりがもてる

時短勤務だと心のゆとりができます。

理由はフルタイムだと朝は時間に追われイライラ。

夜は自分自身も仕事に疲れ、一方で家事や育児に終わりはない状況。

かな

私もフルタイムで復帰した時はイライラすることが多かったです

育休明けから仕事復帰するとそれだけでも最初は疲れます。

まずは時短勤務で心のゆとりを持ちましょう

デメリット①やや肩身を狭く感じる

フルタイム勤務の中で時短勤務の人が一人だけだと、肩身を狭く感じることがあるかもしれません。

かな

私は正直、時短勤務で働きにくいなと感じたこともありましたよ

その際は職場に異動をお願いしましたよ。

時短勤務は今しか取れません。

あなたが無理して働く必要はないんですよ。

でも本当に時短勤務を受け入れてくれるか心配ですよね。

そんな時はこちらの記事を参照してください

看護師の時短勤務は迷惑?!本音を知りたい

デメリット②給料が減る

時短勤務だと給料が減ります。

でも育休明け後は給料よりも時間の方がとても大事ですよ

働くことでお金は増やすことはできますが、時間を戻すことはできません。

かな

どちらを優先すべきかよく考えてくださいね

どのくらい給料が減るかは各職場に問い合わせてみて下さい

実際筆者が貰った時短勤務での給料はこちらの記事で公開しています

デメリット③時短で帰れないこともある

時短勤務を取得しても、忙しいと定時で帰れないことはあります。

私も病棟で時短勤務の時は帰れない日も多かったです。

時短勤務を2回取得して思う定時で帰るコツは

  • 効率よく仕事を行う
  • スタッフとコミュニケーションを図る
  • 自分の意志をはっきり伝える勇気をもつ

だと思います。

詳細についてはこちらの記事で詳しくまとめていますので参考にしてくださいね。

また、病棟での時短勤務体験談はこちら

育休明け後にフルタイムで働くメリット・デメリット

フルタイムで働くメリット・デメリットで悩む看護師

育休明け後にフルタイムで働くメリットデメリットを紹介します

メリット
デメリット
  • 給料が減らない
  • 育休前の感覚を取り戻しやすい
  • 時間に余裕がない
  • 体力的につらい

メリット①給料が減らない

フルタイムで復帰することで、育休前と同様の給料が得られます。

かな

給料が減らないということは大きなメリットですよね

ちょっと無理してでも金銭的に安心したい人はフルタイムがおすすめです

メリット②育休前の感覚を取り戻しやすい

フルタイムで働くことにより、育休前の感覚を取り戻しやすいです。

育休で仕事を休んでいても、働いていると仕事の勘が戻ってきますよ。

もちろん時短勤務でも仕事の勘は戻ってきますが、フルタイムの方が早いです。

1日でも早くスキルを取り戻したい人はフルタイムがおすすめ!

デメリット①時間に余裕がない

フルタイムだと朝から夕方まで時間に追われて余裕がありません。

実際に私もフルタイムで復帰した時は、朝から夕方までバタバタ忙しくて常にイライラした状態でした。

かな

子供にも強く当たるときがあり、育休明け後は時間の余裕ってすごく大切だと実感

フルタイムで戻りたい人は時間のコントロールも念頭においてくださいね

デメリット②体力的につらい

フルタイムで復帰すると体力的にかなりつらいです

かな

育休明け後は体力が落ち、フルタイムで久しぶりに看護師業務を行うとめちゃくちゃきつい!!

特に看護師は体力だけでなく精神的にも他の職種に比べて気を使う場面が多いです。

そして仕事が終わっても育児や家事があるので、体力的にすっごくきついです。

Twitterでもこんな意見が

かな

私も一人目のときは時短勤務なんて知らなかったし、フルタイム以外の選択があるなんて知らなかった〜

看護師が子育てを無理なくできる職場3選

今の職場は大丈夫?子育てしやすい職場3選

看護師が子育てを無理なくできる職場も紹介しておきます

3つ紹介するよ
看護師が子育てを無理なくできる職場
  • 総合病院
  • 訪問看護
  • 保育園

理由についてはこちらの記事をご参照ください。

看護師と育児を両立するための家事を楽にする方法

看護師と育児を両立するための家事楽方法もお伝えしておきますね

育休明け後は本当に大変です。

かな

だから頼れるものは何でも頼っちゃいましょう!!

家電ではこちらがおすすめ

  1. 食器洗浄乾燥機
  2. ドラム式洗濯機
  3. ロボット掃除機
  4. ホットクック
  5. ヘルシオオーブン電子レンジ

詳しくは、看護師ママの家事をラクにしてくれる神家電5選とは?にて解説しています。

家事を削減する方法はこちらを参考にしてください

看護師と育児を両立していくには一人の力じゃ大変です。

利用できるものはどんどん使っていきましょう

育休明け後は時短勤務を選び無理なく仕事しよう

働く看護師

以上育休明け後の働き方について解説していきました。

時短勤務が取れる人は絶対に時短勤務で働くことをお勧めします。

やっぱりフルタイムがいいなと思ったら変更も可能ですよ。

かな

フルタイムで復帰し、やっぱりきついな…と思って
時短勤務に変更する際は正直大変です。

だからあなたが働き方で悩んでいるなら、時短勤務を選び無理なく仕事を始めてみましょう!

育休明け後は体力も落ちているので

まずはあなたが仕事に慣れていいくこと

子供や家庭との時間を大切にしてください。

あなたが仕事と育児を両立できるよう応援していますよ。

それでも、仕事がきつい

看護師がつらい…と感じる時は転職を考えましょう。

あなたが無理をしてまで働く必要なんてないですよ。

当サイトおすすめの転職サイトは看護師転職サイトおすすめランキング【BEST3発表】をどうぞ

\ STEP方式で分かりやすく解説 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

転職サイトを選ぶなら

看護のお仕事

求人数No.1、連絡のやり取りもLINEでOK

子供との時間は今だけ

時間は有限です

今の職場がつらいなら勇気をだして

前に踏みだしましょう

\子育てママ急げ〜/

目次
閉じる