看護師ママの家事を削減しよう!主婦業9割削減って本当に可能?

この記事を書いた人

カンイクの管理人

看護師歴18年・転職3回経験あり、現在フルタイムで働きながら子ども3人子育て中。当サイトでは看護師と育児の両立ができるよう、ママ看護師の働き方について発信しています。

看護師しながら主婦業も子育ても100%頑張るなんて無理!
みんな主婦業どうしているの?

こんな疑問を解決します。

名もなき家事が多い、主婦業。

先日、朝の情報番組スッキリで主婦業9割削減の特集が放送していました。

発信者はこちらのブログです

主婦業9割削減ってすごい目標だと思いませんか?

ママ看護師として働くわたしたちは、誰しも主婦業9割削減したいと思いますよね。

でも9割削減って本当に出来るの?

先に結論から言うと

主婦業9割削減は家族の協力と、お金を投資することで可能

お金で解決するなんて…と思う人もいるかと思いますが

主婦業9割削減するためには少なからずお金を投資する必要があります。

それが悪いことだと思う人は、残念ながら家事削減は難しいでしょう。

あなたが主婦業と看護師を両立していく為には、無駄な家事はどんどん削減していく必要があります。

投稿を表示

この記事を読むことで、あなたの主婦業削減に繋がるきっかけとなり、自分や家族との時間が増えることができますよ。

ぜひ最後までご覧くださいね。

もっと看護師と育児を両立する工夫が知りたい人は「子育てと看護師|共働きでも両立するための工夫4つ」をご覧ください。
看護師歴18年のフルタイムママが経験を元に書いてます!!

目次

ママ看護師の家事をどう削減していく?!

家事削減は洗濯・掃除・料理

ママ看護師の家事を削減するために当記事では3つに分けて解説します。

  1. 洗濯
  2. 掃除
  3. 料理

そして主婦業9割削減ってなんなの?!

って思う人もいるかもしれませんので説明しますね。

主婦業9割削減を提唱しているKEIKOさん

テレビ番組がきっかけに、Twitterのトレンドに主婦業9割削減がのったほど。

著書も出版しています。

でも、9割はさすがに無理でしょ…?

無理かどうかはやってみよ!

自分がラクになれるのだから、まずは何でも試してみましょう!

洗濯の時間を削減

洗濯の時間を削減

洗濯の時間を削減するにはどうしたらいい?

洗濯の時間を削減するには以下の方法

  • 洗濯する量を削減
  • バスタオルをやめて、乾きやすくコンパクトなフェイスタオルに変更
  • 手拭き用のタオルを使い捨てのペーパータオルにする
  • 洗濯する際の家事動線を見直す
  • 便利アイテムを購入する(一気に取り込めるハンガー、絡みにくいピンチハンガーなど)
  • 洗濯は畳まない
  • 洋服は出来る限り掛ける収納にする
  • 費用はかかるが、ドラム式洗濯乾燥機を購入
  • または乾燥機のみ購入する

色んな案がありますよね

我が家の場合は、子供が3人いるので毎日洗濯を2〜3回まわします。

ドラム式洗濯で乾燥まで行うので、ハンガーにかけて干すのは数枚だけ(皺になりやすいYシャツなど)

乾燥までしてくれて大助かり!!

今の洗濯機が壊れてもドラム式をぜったい購入しますよ。

タオルはバスタオルをやめて、このタオルを使っています。

洗濯機でもかさ張らないし、ここ数年は何度もリピート購入しているタオルです!

掃除の時間を削減

掃除の時間を削減

掃除の時間を削減するにはどうしたらいい?

掃除は完璧を求めないようにしましょう

特に子供がいれば、掃除しているすぐそばで散らかしていきます。

掃除の時間を削減するには以下のこと

  • 床に物を置かない
  • 物を増やし過ぎず、適正量を持つ
  • 予防掃除を徹底する
  • 汚れに応じた掃除アイテムを使い、時間を短縮
  • お掃除ロボットを購入し、掃除は機械に任せる
  • 主婦一人で掃除をするのではなく、家族も巻きこんで取り組む
  • 家事代行サービスを依頼する

私の家は一軒家のため、掃除機は1階と2階にそれぞれ配置。

それぞれ掃除機はコードレスを使用しています。

いちいちコードを取り出し、コンセントに差し込む必要もありません。

小さいことですが、名もなき家事を削減はとことん削減しましょう

愛用中の掃除はマキタとダイソンです

お掃除ロボットも愛用していましたが、故障してしまったので、次はこちらを導入しようか検討中です。

料理の時間を短縮

料理の時間を削減

料理の時間を削減するにはどうしたらいい?

料理も時短することは可能ですよ

  • ネットスーパーを利用する
  • テイクアウトやお惣菜を活用する
  • 便利家電を駆使する(電子レンジやホットクック、圧力鍋など)
  • たくさん品数を作ろうと思わない
  • カット野菜や冷凍野菜を活用する
  • 焼くだけで完成する調理肉・魚を活用する
  • 宅配弁当を利用する

料理の時間を短縮する方法も色々ありますね。

わたしは仕事がすごくハードな時はヨシケイの宅食を利用していました。

作らなくていい!ってすごくラク〜

でも正直に話すと、宅食の弁当は飽きてきます…

そうなれば宅食を辞めるだけなので、うまく活用して自分の時間をつくりましょう。

\初回限定でキャンペーン中です/

家事9割削減までは出来なくても、できる家事削減に取り組もう

家事9割削減が可能か不可能は置いといても、行動計画は色々と出てくるのではないでしょうか。

でもどうやって9割削減出来たのかが評価しにくいですよね。

看護記録ではないけど、評価しやすい目標を立てるのが一番です。

9割とは今まで家事時間を指すのか、家事行動を指すのかでも違います。

わたしなら主婦業を削減して朝30分・夜1時間自分時間をつくる!!

という目標をたてます。これなら評価しやすいよね!

朝30分で読書したい、ゆっくりメイクしたい。

ブログ書きたい。Twitterのんびり見たい。

こんな小さなことでOKだからまずは目標をたてて何をしたいか考えていきましょうね!

ねぇ、見て見て〜面白い記事見つけたよ

>>モテる職業が判明!400人に聞いた、男女別「いいな」と思う職業ランキング!|M2W

男性1位の職業はやっぱりな〜って思ったけど、女性3位の職業が意外だったな…

職業ランキングを見ても分かるように、今は女性も外で働く時代

だからこそ主婦である私たちは、家事削減をどんどんやっていきましょ〜〜〜!

ぜひこの記事を読んでくれたあなたも家事を削減して、自分の時間を少しでも多く作ってくださいね。

家事をラクにしてくれる神家電も紹介してます!

主婦業削減についてまとめている記事は他にもあります

転職サイトをこんなふうに捉えていませんか?

  • 連絡がしつこい
  • 転職しないと絶対ダメ
  • 転職サイトはどこを選んで一緒

私がおすすめする転職サイトは電話以外でやりとり可能!
だから忙しいママにピッタリなんです

\ 子育て中でも良い職場へ転職できる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる