大量の絵本収納はダイソーのブックスタンドを使ってお片付け!

この記事を書いた人

カンイクの管理人

看護師歴18年・転職3回経験あり、現在フルタイムで働きながら子ども3人子育て中。当サイトでは看護師と育児の両立ができるよう、ママ看護師の働き方について発信しています。

悩むママ

絵本がたくさんあるけど、子供でも取り出しやすくて片付けやすい収納ってないかしら…?

そんなお悩みを解決します。

私自身も、子どもが3人いるため絵本はたくさん所有しています。

その数なんと140冊以上!

  • 絵本は多いけど、すっきりきれいに収納したい
  • できれば子どもに片付けして欲しい

と思い簡単な収納方法を考えました。

簡単なので2歳の子どもでもお片付けできます。

その収納方法とは、図書館のように絵本をタグで管理・収納するというもの。

必要アイテムはダイソーで調達してきましたよ♫

記事にて、実際の収納方法の作り方を詳しく説明してるのでぜひ最後までご覧ください。

特に大量の絵本を所有しており、収納にお悩みの方必見ですよ!

時短家事について他にも知りたい人は「時短家事24選|フルタイム看護師ママが実践している方法を一挙公開!」をご覧ください。子ども3人育てながら得た工夫やコツをお伝えしています。

目次

大量の絵本はどうすれば使いやすい収納になるか

絵本の収納方法を検索すると、色んなアイデアがありますよね。

ラックや本棚を使ったり、カゴに収納する方法など様々です。

でも絵本の数が多いと、子どもは綺麗に片付けることが難しくごちゃごちゃになりがちです。

我が家の子どもの場合は、片付けの際取り出した場所ではなく、いつも本棚の右側に片付ける癖がありました

我が家の絵本棚
放置すると積み重なっていく絵本

片付けても片付けても、本棚は荒れてしまいます。

でも子どもには絵本たくさん読んで欲しいの…!

では、どうしたら綺麗を維持できるのか?

子どもが絵本を取り出した場所に片付けが出来たら、綺麗は維持できるはずなんですよね

そこで、図書館からヒントを得て図書館方式で収納することにしました。

悩むママ

図書館方式ってどういう収納?

図書館方式とは、図書館のように背表紙にタグを貼り付けて絵本を管理することです。

タグで管理することによって、絵本棚のどこに片付けるのか容易に分かります。

文字や数字ではなく、色で仕分けることにより小さな子どもでも片付けOK

綺麗が続く!大量の絵本収納のつくりかた

作り方は至って簡単です。

まずは絵本の整理整頓から始めていきます。

我が家は無印良品のパルプボードボックスを使ってますが、お持ちの絵本棚やカラーボックスでも大丈夫ですよ。

収納場所は作者別でもシリーズ別でも好きなようにしてOK

適当に高さを合わせて絵本を収納
我が家は適当に高さを合わせて収納

ブックスタンド(ダイソー商品)を使用して、12箇所にゾーン分けしています。

収納する場所が決まったら、次にタグシールの貼り付け作業を行います。

準備するものはタグシール(ダイソー商品)とセロハンテープのみ

絵本とセロテープとタグシール

背表紙に好きなタグシールをぺたっと貼り付け。セロハンテープで補強します。

タグシールではなく、ふつうのシールやマスキングテープなど色んなアイテムで代用可能です

もちろんセロハンテープで補強しなくても良いのですが、タグシールのみだと剥がれてくる可能性が高いです。

絵本の背表紙にタグシールを貼り付け

貼り終えたら、収納したい場所にも同じ色のタグシールを貼ります。

子供と遊びながら一緒に作業しても楽しいよ〜

絵本を背表紙のタグカラーに合わせて並べた
カラー別に並べたよ

絵本を仕分けた箇所すべて同様に行い完成です!

色で仕分けることによって、小さな子どもでも片付けが出来るようになります。

色の名前は分からなくても、『同じ色の場所に片付ける』ことは2歳児でもできるよ

そして、一箇所はフリースペース(シールなし)を作っておくのもポイント!

我が家の場合は右下につくっています。

絵本棚のフリースペース
右下は何でも収納OKの場所

だって…絵本が新しく入るたびにタグシール貼るのも面倒だもん

フリースペースがたまった頃に絵本の見直しをして、必要な絵本は収納場所を決めてタグシール貼り付けます。

絵本も棚に入るだけ!と収納を決めておけば増えすぎることはありませんよ

子どもには絵本を沢山読んであげよう

この図書館方式で絵本を収納すると、どこに片付けるのか2歳の子どもでも理解することができます。

絵本をたくさん読むことで、子供の心を豊かにするだけでなく、大人になってからの人間関係や性格にも影響があると言われています。

そして、絵本は知育にもよいので綺麗にまとめておきたいですよね

知育に関してはブログ『ちいく村』もおすすめです。

幼児教材や通信教育について詳しく書かれていますよ。

▶︎ https://chiiku-baby.com/

大量の絵本収納に悩んだら、ぜひこの方法をお試し下さいね♫

転職サイトをこんなふうに捉えていませんか?

  • 連絡がしつこい
  • 転職しないと絶対ダメ
  • 転職サイトはどこを選んで一緒

私がおすすめする転職サイトは電話以外でやりとり可能!
だから忙しいママにピッタリなんです

\ 子育て中でも良い職場へ転職できる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる